COLLECTIONS

KANTA

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh

CALICOとの共作。刺し子刺繍の布を総称してカンタという。ベンガル地方などでは、女性が家の中で古くなったサリーを重ねて刺し子刺繍を施し、主に赤ちゃんのおくるみや敷物として使ってきた。一枚をつくるのに数ヶ月を要する。ミロバラン下地にインド藍と酸化鉄にて染色し、茜を重ねて絶妙な色味の調整を行っている。

CALICO

キヤリコは、現地の職人たちと共に、インドの村々で営まれてきた昔ながらの手法にこだわり、カディ(手紡ぎ・手織り綿布)やジャムダニ、カンタ、アジュラック染、原種コットンや羊毛の織りなどの手仕事の布を、現代の伝統として手がけ、未来に伝える活動を続けている。

KANTA Vest

#jacket

35,200yen(tax included)

size
I

number
JK-21AU307

color
藍 / AI

composition
100% Cotton

collection
2021 AW

fabric
Bangladesh

sewing
Bangladesh

dyeing
Bangladesh