COLLECTIONS

2022
spring / summer
collection

CATEGORY

Hand-woven Wild Silk

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

インド 西ベンガル州
日本
-

野産シルクを用いて手織りした短繊維の生地です。野蚕シルクとは天然の蚕からとれる絹糸で、糸の中に無数の小孔があるため軽量かつ多量の空気を含み、保湿性と放温性に優れているため、夏は爽やかで冬は暖か。その貴重な糸を丁寧に手織りで織り上げています。

Hand-woven Silk

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

インド 西ベンガル州
日本
日本

Hand-woven Cotton Silk #1

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

インド 西ベンガル州
日本
日本

タテ糸シルク、ヨコ糸コットンともに細番手の糸を使用した手織りの生地です。糸が切れないようにゆっくり織っているため、自ずと柔らかな風合いに仕上がっています。

Hand-woven Cotton Silk #2

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

インド 西ベンガル州
日本
日本

タテ糸シルク、ヨコ糸コットンともに細番手の糸を使用した手織りの生地です。糸が切れないようにゆっくり織っているため、自ずと柔らかな風合いに仕上がっています。

YAMAI × Textile COCOON Collaboration Item

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

日本
-
-

Textile COCOONとのコラボレーションアイテム。無染色の生成りいらくさ帯をベースに、アタカスの糸を経糸に入れています。無染色の生成りでも色々な色が混ざっており、太さも異なるので自然な色の縞ができ、帯の一本一本の表情も微妙に違うものになっています。

Hand-woven Wild Silk Tussah

Fabric:
Sewing:
Dyeing:

インド 西ベンガル州
日本
-

ヨコ糸にタッサーシルクとエンディシルクを手紡ぎした太い糸を使用した生地です。天然のシルクをそのまま染めずに糸にして手織りしているため、ナチュラルな色味や風合いです。